自分だけのオリジナルスプーンを作りたいという声から、彫り方を教える事にしました。

こちらの写真は初心者の方に彫ってもらった作品です

スプーンを作る場合は、初心者では輪郭を出すのが難しいので、こちらで輪郭を削って送る形になります。自分が作りたい輪郭を大まかに紙に描いてメールして頂ければ削ります。

木材を頼みたい方、好みの輪郭に応じて加工して送ります。

メールで送ってもらった輪郭を木に写して輪郭を削ります。ここまでは私がしますので自分の合った形にしてください。(指定が無い場合は画像の輪郭で送ります)

材料代+加工賃1つ1400円 (送料別) 

<材料は基本的に山桜かヒノキを送ります。山桜は茶色になり質感が良いのでオススメです。>

 

電話でも可能ですが出れるか分からないので出来ればメールでお問い合わせ下さい⇒toshiharu.sakagami@gmail.com

では彫り方の動画スタートです

次は横のラインを出していきましょう。こうして自分の好きな形のラインを描きます。

余計な部分を削っていきます。

次は先端の部分を彫ります。画像で赤線の部分です。

続きは動画で

こんな感じでスプーンのラインが出てきましたね

次は表の部分を彫るので、くぼみの部分を鉛筆で描きます。

続きは下のこちらの画面をクリックして下さい。

<メディアで話題になりました。>

<メインHPです>

仏像、仏像彫刻情報を無料メールマガジン配信

Facebookページ  3500いいね!